86aead521fe6e42f2360e3b83fe81321_s

私たち赤ら顔は色々なシーンでカァ~っと顔が赤くなってしまいますが、

その中の1つに「紫外線を浴びたとき」があります。

 

ちょっと外に出て陽の光を浴びると、すぐに真っ赤になってしまいますし、

私の場合は家の中でも、窓際にいると顔が真っ赤になるほどでした。

 

 

そこで私は市販の日焼け止めを使って紫外線対策をしようと思ったのですが、

今度は日焼け止めクリームが原因で肌が荒れてしまったんですよね(;^_^A

 

これは後で化粧品売り場のお姉さんに聞いたのですが、

私たち赤ら顔(乾燥肌・敏感肌)は皮膚が薄いので、刺激を受けやすいそうです。

 

なので、使っても大丈夫な日焼け止めは少ないとのことでした。

 

 

ただそれからいろいろ探してみて、

赤ら顔でも使える日焼け止めを見つけたのでご紹介します。


スポンサードリンク
ULU ウルウ

赤ら顔でも使える日焼け止めはこれ!

貼付 ~ DSCN2892

↑こちらが、赤ら顔の人専用の日焼け止め「アカラカバー」で、

なんと「SPF50+PA+++」なんですよ。

 

一応これがどのくらい凄いのかといいますと、

 

  • SPF50=15時間以上、紫外線から守ってくれる
  • PA+++=紫外線を守る効果が、4段階で2番目に強い(敏感肌には最高クラス)

 

となります。

 

 

15時間以上守ってくれるということは、

仮に朝9時に家を出ても、夜の12時まで守ってくれることになります。

 

要するに、1日肌が赤くならないということです。

しかもPA+++なので、強い日差しの下でも赤くなりませんよ(^ ^)

それだけじゃない!実は、赤ら顔も隠してくれる…

905c6d74f52d6316e8a1969a95f09ce2_s

もうお気づきかもしれませんが、実はこのアカラカバーは、

本来は赤ら顔を隠すための商品なんですね。

 

なので日焼け止め効果があるだけではなくて、

以下のように赤ら顔もしっかりカバーしてくれるんです。

 

http://urx.blue/qcNN
http://urx.blue/qcNN
http://urx.blue/qcNN
http://urx.blue/qcNN
http://urx.blue/qcNN
http://urx.blue/qcNN

 

 

このカバー力はアカラカバーの黄緑色も関係しているのですが、

実はそれだけではありません。

 

アカラカバーに含まれる

 

  • 肌の赤みを抑えるビタミンK
  • シミやニキビ跡を予防するビタミンA
  • 出来てしまったシミやニキビ跡を薄くするビタミンC

 

も関係しているんですね。

 

 

  1. 赤みを自然な肌にする、黄緑色
  2. 赤みを抑える成分

 

この2つのおかげで、うす塗りでも透明感のある肌にしてくれるというわけです。

まとめ

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

まとめると、アカラカバーは

 

  • 1日15時間以上、紫外線から守ってくれる
  • 赤ら顔を隠してくれる

 

というわけです。

 

アカラカバーを塗れば、人前で話しても、暖房のついた部屋に入っても、

1日中外に出ても、顔がカァ~っと赤くなることはありません。

 

人目を気にせず、生活することができますよ(^ ^)

 

 

 

アカラカバーの詳細については、以下の公式サイトをご覧下さい。

商品販売停止のため、類似品をご紹介(口コミあり) 

 

 

なお、もしあなたが根本的に赤ら顔の対策をしたいのであれば、

「赤ら顔専用のスキンケア商品」をおすすめします。

 

早くて2週間もあればスッピンでも赤みが気にならないレベルになるので、

すっぴん美人を目指す場合は、以下の記事もお読みください。

⇒赤ら顔専用のスキンケアを試した結果…【画像あり】

肌比較

pink-line

left_arrow

今だけ、赤ら顔スキンケアが30日間の返金保証つき!

DSCN3270

↓商品レビューはこちら↓
赤ら顔専用スキンケア「白漢しろ彩」のレビュー
↓公式サイトはこちら↓
白漢しろ彩の公式サイトはこちら