8d377bbd9900a901138cc0ccf752fc48_s

アトピー+赤ら顔の場合、化粧水や乳液の選び方って

とっても難しいんですよね(;^_^A

 

少しでも合わない化粧品を選んでしまうと、

 

  • 顔がピリピリとしみて痛くなったり、
  • 塗った瞬間に肌がカァ~っと熱くなったり
  • かゆくなったり
  • 肌がカサカサになって皮がめくれたり
  • 粉を吹いたり

 

など、アトピーの顔の赤みが化粧水で悪化してしまいますから…。

 

 

そこでこの記事では、

トピーでも使える赤ら顔専用の化粧水・乳液をご紹介します!

アトピー+赤ら顔の化粧水・乳液は、これ一本!

ULU レビュー

↑こちらが、アトピー性皮膚炎でも使える赤ら顔専用の化粧品「ULU(ウルウ)」です。

以下のように、安全性が確認されていますよ↓

 

貼付 ~ DSCN2926

 

成分も完全無添加で、界面活性剤や香料・防腐剤などは一切含まれていません。

 

テクスチャーはこんな感じです↓

貼付 ~ DSCN2903

 

ベースもエタノール系ではないので(エタノール系だと、ほぼ確実に反応します)、

アトピーでもヒリヒリすることも熱くなることもなく、スッ―と馴染みます(^ ^)

しかもこれ1本で、アトピーの化粧水としても乳液としても使える

そしてこの化粧品なんですが…、実はオールインワンタイプなんですよ。

 

つまりこれ1つで

 

  • 洗顔(拭き取り洗顔)
  • 導入液(ブースター)
  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液

 

の役割をしてくれるんです。

 

 

アトピーの場合、洗顔料から全て肌に合うものを探さないといけませんが、

オールインワンだと楽ですよね。

 

もし別々の種類の化粧品を使っていて、後で肌が荒れてしまいますと、

どの化粧品が肌に合わなかったかわかりませんから(;^_^A

アトピーは分かったけど、赤ら顔の化粧水としてはどうなの?効果あるの?

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

ULUはアトピー向けの化粧水や乳液としても活躍できますが、

やはり本来の目的は「赤ら顔対策」ですよね。

 

では、肝心の赤ら顔対策としての実感度ですが…、

以下のような口コミがたくさん寄せられています。

 

中身は少しトロッとしたテクスチャー

ぐんぐん浸透してほどよく潤ってくれます(*´ω`*)

トラブル肌専用の保湿ミルクなだけあって乾燥肌&敏感肌の私でも全く問題ありませんでした

嬉しかったのは気になっていた顔の赤みが落ち着いて毛穴がキュッとしたこと♪

キメも細かくなったような気がします

http://urx2.nu/qhkY

100円玉ほどを手のひらにのばし、そのまま顔を抑えていただけですが、グイグイ肌が飲みこみます。

「物足りないと感じたら重ねづけを…」と書いてあったので、もともとひどい乾燥肌の私は絶対足りないだろうと思っていましたが、100玉ほどを1回で十分でした。

http://urx2.nu/qhkH

保湿ケアとしての使用感は
使い始めはサッパリ系でサラサラすべすべした使い心地で
物足りないかな?と思っていたら
使い続けていくと内側からどんどん潤ってきて
1日じゅう乾燥知らずで
しっかり皮膜されているような、しっとりすべすべなお肌になり
毛穴が目立たなくなってきました。

http://urx2.nu/qhkP

ちなみに私の場合は、使い始めて

 

  • 1週間くらいで顔の赤みをメイクで隠せるようになり、
  • 2週間くらいでスッピンでもそんなに気にならないレベル

 

になりました。

 

以前は常に顔の赤みが気になって、外に出るときはずっとマスクをし、

おしゃれも(私がやっても意味ないよなぁ…)なんて思っていましたが、

今ではおしゃれを含め他の人と同じ「普通の幸せ」を送れています。

 

 

よければULU、試してみてくださいね(^ ^)

ちなみに今週買うと、定期便でも今後ずっと20%OFF&送料無料なのでお得です!

 

詳細は、以下の公式サイトからどうぞ

赤ら顔対策にはこれ1本でOK!/ウルウ


pink-line

left_arrow

今だけ、赤ら顔スキンケアが30日間の返金保証つき!

DSCN3270

↓商品レビューはこちら↓
赤ら顔専用スキンケア「白漢しろ彩」のレビュー
↓公式サイトはこちら↓
白漢しろ彩の公式サイトはこちら