http://urx.blue/qbdk
http://urx.blue/qbdk

私たち赤ら顔の人間って、意外と色白の方が多いんですよね。

だからこそ、余計に顔の赤みが目立ってしまうんです。

 

そして

 

  • 顔がポーッと赤くなった時は、周りにジロジロ見られ、
  • 友達には「顔赤いよ?」「大丈夫?」と言われ、

 

鏡を見るたび自分を嫌いになるほど、真っ赤になってしまうんですね。

 

 

そして、これは私も過去に考えたことがあるのですが…。

 

例えば日焼けサロンなんかに行って肌を焼いて黒くしてしまうと、

赤みが目立たなったり、赤ら顔が治るとは思いませんか(⌒∇⌒)?

 

もしくはあえて日焼けしてしまえば…。

少なくとも今よりは、顔の赤みは目立たなくなるはずです。

 

 

でもやっぱり(肌に悪くないのかなぁ…)とも、心配に思われるのではないでしょうか?

そこで、調べてみた結果…。

赤ら顔に日焼けや日サロは最悪!赤くなるだけです…

c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_s

結論から言いますと、赤ら顔の方が日サロに行ったり日焼けするのは最悪です。

 

というのも、日焼けサロンは紫外線で肌を焼くのですが、

この紫外線こそが赤ら顔の原因の1つだからです。

 

 

それに日サロで焼くと、肌が黒くなる前に一度赤くなるのですが、

私たち赤ら顔は皮膚が薄く刺激を受けやすいので、赤いままで黒くはならないんです。

 

せっかく日サロに行ったのに、赤みとヒリヒリにずっと悩まされることに…。

真っ赤になって痛いのに、いつまで赤みが引くことはありません。

 

 

つまり日焼けサロンへ行くと、

今よりもっと顔が赤くなって目立ってしまうということです。

 

もちろん、将来的に顔中がシミだらけになるのは、言うまでもありません。

(私たちは皮膚が薄いので、余計にシミになりやすいです)

※もし日サロにいって赤くなったら?

もしすでに日サロに行って肌が赤くなったら、

すぐにでも赤ら顔対策を始めましょう。

 

早くて一週間くらいで、肌が元の色に戻りますよ。

詳しくは以下の記事をお読みください。

赤ら顔専用のスキンケアの詳細はこちら

 

そもそも、皮膚科の先生が「日焼けサロンは最悪!」と言っている

5da588f99b77077887b76a044ea6c8fd_s

私たちが赤ら顔かどうかは置いておいたとしても、

日焼けサロンって肌にとっても悪いそうなんです。

 

このことについては、「ホンマでっか?!TV」にも出演されている皮膚科医の、

柴 亜伊子先生が以下のように解説してくださっています↓

 

「ホンマでっか?!TV」の紫外線の話、言い忘れていたことがあったので、付けたしです。

途中で、日焼けサロンの話が出たと思いますが、皮膚科医・アンチエイジングをしているドクターで、日サロを、「大丈夫」というものは、誰ひとりいません。

日サロには、絶対行ってはいけません!!

番組の中で、池田先生でしたか、日サロのライトは、有害な紫外線をカットしてあるから大丈夫、とおっしゃってましたが、これは、紫外線C波のことです。

このC波というのは、殺菌ランプとかに使われている紫外線のことです。

これは、皮膚ガンを引き起こします。

殺菌するわけですからね、ばい菌だけを殺すなんて、そんな器用はことはできません。

なんでも破壊していくわけです。そりゃ、皮膚ガンにもなるわな~。

京都四条 あいこ皮フ科クリニック 院長ブログ―http://www.aiko-hifuka-clinic.com/mt/2012/08/post-511.html

 

 

普通の肌の人でも

 

  • シミ
  • 皮膚障害
  • 皮膚がん

 

になるリスクが高くなるのに、赤ら顔で皮膚が薄く、

バリア機能を失っている私たちは、なおさら影響を受けてしまいますから。

じゃあ、日焼けや日サロ以外で顔の赤みはどうやって抑えればいいの?

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

日焼けサロンはダメだとして…。

では、どうやって顔の赤みを抑えればよいのでしょう?

 

では何が良いのかといいますと、私がおすすめする方法は2つあって、

それが「赤ら顔専用のスキンケア商品」もしくは「レーザー治療」です。

 

 

 

レーザー治療についてはカウンセリングを受けて止めてしまったのですが、

割と評判が良いのでお勧めです(^ ^)

 

ただ、値段が15万円以上かかるのがネックですけどね。

 

 

その点「赤ら顔専用のスキンケア商品」は値段も安く、評判も良いです。

DSCN3269 DSCN3270

 

因みに私もこの「赤ら顔専用のスキンケア」で赤ら顔が大分マシになって、

今では暖房の付いた部屋でも、人前で話しても顔が赤くならなくなりました。

 

なので、もしあなたが赤ら顔専用のスキンケア商品を試したことがないのであれば、

まずは試してみてはいかがでしょう?

 

 

早くて2週間後には顔が火照ることもなくなって、

人目を気にせずに生活することができるかもしれませんよ。

 

詳しくは、以下の記事をお読みください。

赤ら顔専用の化粧水を使った結果…【画像あり】


pink-line

left_arrow

今だけ、赤ら顔スキンケアが30日間の返金保証つき!

DSCN3270

↓商品レビューはこちら↓
赤ら顔専用スキンケア「白漢しろ彩」のレビュー
↓公式サイトはこちら↓
白漢しろ彩の公式サイトはこちら