248017

突然ですが、今あなたが使っている化粧水は

 

  • なんとなく肌の表面にとどまって、浸透している気がしない
  • つけたときは潤っても、昼頃には乾燥してしまっている
  • 少し時間が経つと、つっぱり感やカサカサ・ごわごわを感じる
  • ヒリヒリすることもある

 

なんてことありませんか?

 

 

実はですね、この状態って赤ら顔にまったく化粧水が浸透してないんですよ。

 

だからこそすぐに乾燥してしまいますし、しっかりと保湿できていないからこそ

ヒリヒリしたり、かゆくなってしまうんです。

どうして乾燥した赤ら顔には化粧水が浸透しないの?

515173ce86c6f1487b5f57bb4321efdd_s

この記事をお読みのあなたは、

タイトルにもある通り乾燥肌&敏感肌&赤ら顔だと思いますが…。

 

この中でも特に厄介なのが乾燥肌で、実は乾燥した肌ってとっても固いんですね。

乾燥した肌は表面が固すぎて、化粧水が中まで全然浸透してくれないんですよ。

 

 

なのでどんなに良い成分が配合されていても、

私たちの肌は保湿されません(-_-;)

 

ですから、私たち乾燥肌&敏感肌&赤ら顔が化粧水を選ぶときに

最も重視しないといけないのは、「浸透力」なんです。

赤ら顔専用の化粧水がおすすめ!乾燥していてもグングン浸透する

ULU レビュー

…という事情があって私が使っているのが、

赤ら顔専用の化粧水「ULU(ウルウ)」です。

 

皮膚が硬い赤ら顔専用なので、浸透力が全然違うんですよね( ´∀`)

 

 

テクスチャーは以下のように少しトロッとしているのですが、

 

貼付 ~ DSCN2903

 

これを両手に伸ばしてハンドプレスすると、

ヒンヤリした化粧水が乾燥した肌にグングン浸透するのが、自分でもわかると思います。

 

例えるなら、お肌が化粧水をゴクゴク飲んでいる感じでしょうか。

初めて使ったときは、思わず3回くらい重ね付けしちゃいました( ´∀`)

 

 

もちろん保湿し終わったあとはモチモチの肌が1日中続きます。

帰ってきて鏡を見ても、ハリと艶をみてニヤニヤしちゃうくらいです。

乾燥肌でも化粧水が浸透しやすい秘密は?

ULUのグングン浸透する感じは使っていただくとすぐにわかると思うのですが、

一応その仕組みもご紹介します。

 

実はULUには、ほかの化粧水とは違い「医療用の浸透水」が使われていて、

以下のようにスッーと肌に浸透してくれるんです。

比べると一目瞭然ですよね!

しかも…。

敏感肌でも肌が荒れないように、完全無添加の化粧水

52df3275c7e438d5e2f5ef349359e46b_s

私もそうでしたが、赤ら顔の多くの人は

乾燥肌だけでなく敏感肌でも悩まれています。

 

だからこそ「赤ら顔専用」のULUは完全無添加です。

化粧水で肌がつっぱったり赤くなっていた私でも、問題なく使えましたよ(^ ^)

ちなみに私以外の体験談は以下の通り。

中身は少しトロッとしたテクスチャー

ぐんぐん浸透してほどよく潤ってくれます(*´ω`*)

トラブル肌専用の保湿ミルクなだけあって乾燥肌&敏感肌の私でも全く問題ありませんでした

嬉しかったのは気になっていた顔の赤みが落ち着いて毛穴がキュッとしたこと♪

キメも細かくなったような気がします

http://urx2.nu/qhkY

100円玉ほどを手のひらにのばし、そのまま顔を抑えていただけですが、グイグイ肌が飲みこみます。

「物足りないと感じたら重ねづけを…」と書いてあったので、もともとひどい乾燥肌の私は絶対足りないだろうと思っていましたが、100玉ほどを1回で十分でした。

http://urx2.nu/qhkH

保湿ケアとしての使用感は
使い始めはサッパリ系でサラサラすべすべした使い心地で
物足りないかな?と思っていたら
使い続けていくと内側からどんどん潤ってきて
1日じゅう乾燥知らずで
しっかり皮膜されているような、しっとりすべすべなお肌になり
毛穴が目立たなくなってきました。

http://urx2.nu/qhkP

 

 

あなたも乾燥肌&敏感肌だとあきらめないで、ぜひ使ってみてください。

 

早くて2週間後には赤みが引いて、

まるで陶器のように白くてスベスベの肌になりますから(^ ^)

 

 

ULUの公式サイトは、以下からどうぞ。

(因みに今週買うと、ずっと20%OFF&送料無料ですよ~)

↓ULUの公式サイトはこちら↓
赤ら顔対策にはこれ1本でOK!/ウルウ

pink-line

left_arrow

今だけ、赤ら顔スキンケアが30日間の返金保証つき!

DSCN3270

↓商品レビューはこちら↓
赤ら顔専用スキンケア「白漢しろ彩」のレビュー
↓公式サイトはこちら↓
白漢しろ彩の公式サイトはこちら