079738

あなたは、肌を保湿したり赤ら顔を治そうと思って

 

  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容クリーム

 

ばかりを探していませんか?

 

そして今、赤ら顔の改善や肌の保湿は順調でしょうか?

もしかして、逆にクリームや乳液や化粧水で顔が赤くなっていませんか?

 

 

もし順調でないのであれば、昔の私と同じ状態です(;^_^A

 

でも「あるひとつのこと」を行えば、

上で挙げたような化粧水・乳液の効果をグーンと感じられるようになりますよ。

 

 

その方法を、この記事でご紹介します。


スポンサードリンク
ULU ウルウ

赤ら顔にクリームが効果ないのは、○○を使っていないから

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

「赤ら顔に効く」と言われている、

化粧水・乳液・美容クリームの効果を感じられない理由は…。

 

ズバリ、肌を柔らかくして浸透しやすくする役割の、

「導入液(ブースター)」を使っていないからです。

 

 

これは私も含めなのですが、

以外と赤ら顔の人でも使っていない方が多いんですよね。

 

でも導入液がないと、化粧水以降の化粧品が全て無力になってしまいます…。

どうして導入液を塗らないと、赤ら顔にクリームを塗っても意味ないの?

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

先ほど私は、「導入液は硬い肌を柔らかくして化粧品を浸透しやすくする役割がある」

と言いました。

 

そして私たち赤ら顔の顔ですが…。

赤ら顔って基本的に乾燥肌なので、皮膚がとっても硬い状態なんですよね(;^_^A

 

 

なので、導入液なしでは皮膚が硬すぎてクリームが全く浸透せず、

「表面を塗っているだけ」になってしまうんですよ。

 

だからこそ、いくら保湿を売りにしているクリームを赤ら顔に使っても、

 

  • 全く浸透している気がしなかったり、
  • 昼頃にはカサカサに乾いていたり、
  • つっぱり感がしてしまって、
  • ニキビも乾燥も赤ら顔も治らない

 

ワケなんです。

でも逆に考えると、導入液さえ塗れば赤ら顔もクリームでモッチモチに!

49a63c0876cbcb3f05d2b288cd4f588a_s

でも逆に考えると、導入液さえ塗ればクリームが浸透しやすくなるので、

今まで使ってきた化粧品も効果が出るかもしれません。

 

もしまだ使えそうであれば、もう一度チャレンジしてみてはいかがでしょう?

 

 

ちなみに私は、以下の赤ら顔専用の導入液を使っています。

ULU レビュー

まぁ正確に言うとオールインワン美容液なので、

 

  • 洗顔
  • 導入液
  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液

 

の役割をしてくれて、重宝しています(´∀`*)

 

 

この導入液の詳細は、以下の記事でもう少し詳しくご紹介しています。

早くて2週間もあれば赤みがスーッと収まっていくので、ぜひ読んでみてください。

⇒鏡を見るたび白い肌へ。「赤ら顔専用」の導入液のレビューはこちら

肌比較

pink-line

left_arrow

今だけ、赤ら顔スキンケアが30日間の返金保証つき!

DSCN3270

↓商品レビューはこちら↓
赤ら顔専用スキンケア「白漢しろ彩」のレビュー
↓公式サイトはこちら↓
白漢しろ彩の公式サイトはこちら